2010年05月26日

#machitter で宮崎県を支援しよう! 全国一斉BBQ大会 in 横手

「#machitter で宮崎県を支援しよう! 全国一斉BBQ大会 in 横手」開催
<秋田県横手市・福岡市・名古屋市・東京(参加する街募集中!!)>

日時:6月13日(日)10:30-13:30
場所:本郷第一公園(平鹿地域振興局裏)    
   http://ow.ly/1PAgs
会費:3000円(一部を義援金に)
締切:6月4日

この会の詳細や参加申込はこちらからお願いします!
サイト右側のYes or RSVP here! からご登録ください!
Twitterをやっていない方も、社会人も学生さんも問わず歓迎致します。
ご家族での参加もOK!
(ご自分以外に参加される方は、コメントで何名参加されるかを残しておいてください!ご不明な点は yokotter@gmail.com まで)

参加できない方も
1)Faxによる署名(リンク先はPDFのダウンロードになります。)
2)宮崎県への義援金振込(リンク先は宮崎県のサイト)
3)Twitterのアイコンに支援ロゴをつける。
4)BBQ会場にて寄付だけする。
等により支援をお願いします。


#machitterとは「Twitterで街おこしをしている全国の街をつなごう!」という思いで創られました。これまで県内や市内の交流が主体だった地域Twitterに全国の交流が生まれました。

私は、元来ボランティアというものをしたことがありませんでした。
どうしても自分のこととして考えられなかった。
しかし、Yokotterとmachitterを起ち上げ、多くの方と知り合ったことで全国で起こる全てのこと、例え小さな地震や大雨であってもまるで自分の家族や仲間に起きているように感じるようになりました。

そういったなかで宮崎県で起きた口蹄疫。ショックでした。
http://bit.ly/b9I5Y3
上記を読んでしばらく泣きました。

家族が失われていく喪失感。
さらに、その先にはそのDNAが、種が保存されないかもしれないという恐怖。
絶滅はしなくとも、長期にわたり流通しなくなる可能性。

私は一度も宮崎牛・豚を食したことがありません。
宮崎に行ったこともありません。

そんな私に何ができるのか。

そんな時にmachitter九州の仲間から全国同時BBQの誘い。悩みました。
1年前の私なら間違いなく「うまく断る」を選んだと思います。

ですが、今の私は「敢えて食べよう」と思いました。
ベジタリアンでもなく肉は大好き。
ぐっと想いを心にとどめ、しっかり味を、その価値を確かめよう。
そしてこの「種」が決して失われてはならないと叫ぼう。

もちろん、この状況で宮崎牛を食べることはどうなんだろうと思う方もいらっしゃるはず。もっと別の形の支援方法もあるかと思います。

今回、横手市からの小さな応援の声を届ける方法に全国の仲間と宮崎牛を食べることを選択しました。この選択はYokotterのみんなではなく、あくまで私が選択しました。

共にBBQを通して宮崎に想いを届けたいと思って頂ける方は是非、上記より参加申込をお願いいたします。

Yokotter代表
細谷拓真
posted by hos at 21:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。